「R氏の住まい」新築工事、電気・配線工事、設備の配管工事

2014.1.26
建築日誌

大工工事が着々と進む一方で、電気の配線工事や設備の配管工事がほぼ完了。
これらの工事は、壁や天井の中に埋設されてしまいますが、ある程度大工工事が進んでいないとできないものでもあるので、タイミングが重要なんです。

今回、空調では輻射熱を利用したPSというシステムを採用しています。知ってはいましたが実際に体感したことがないので、この点でも完成が楽しみです。

しかし、毎回思いますが、それが仕事とはいえ、電気屋さんはあれだけの配線をよくこんがらがらずにできるもんですね。

1654005_188982537979267_199279529_n

1538660_188982521312602_1202195358_n

1011226_188982501312604_822401686_n

BACK

お問い合わせ

Contact

何かお聞きになりたいことなどありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
毎日確認しておりますが、現場が遠方の場合など、すぐにご返信できない場合がございます。
万一、返信が遅い場合や、お急ぎの場合には、お電話ください。

CONTACTOFFICE / ACCESS
ToTop