久方ぶりにご対面、アピトンフローリング

2013.10.10
建築日誌

大満足の仕上がりです。
久方ぶりにご対面したアピトンフローリングは、埃などで少し疲れ気味の表情でしたが、自然塗料で拭きあげると、イキイキした表情を見せてくれました。
落ち着いた色と程よい色ムラ、主張しすぎない木目が、漆喰とラワンベニヤ、またピーラーやタモといった化粧材とも相性バッチリです。
棟梁と二人、床を拭きながら「完璧だな」と自画自賛だったことは言うまでもありません。

1395772_154506921426829_136373628_n-1

1391522_154507231426798_816005019_n

1385884_154506928093495_1384417980_n

1380078_154506918093496_1096765719_n

BACK

お問い合わせ

Contact

何かお聞きになりたいことなどありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
毎日確認しておりますが、現場が遠方の場合など、すぐにご返信できない場合がございます。
万一、返信が遅い場合や、お急ぎの場合には、お電話ください。

CONTACTOFFICE / ACCESS
ToTop