大工だからこそ、できること

1

ひとつひとつ丁寧に、安心安全な住まい

住み心地の良い住宅は、シンプルで風景にも馴染み、住み手の身の丈に合った「おさまりのいい住宅」であること。

2

住まい手に合わせて柔軟に対応

図面では表現しきれなかった依頼主の思いをくみ取り、建築過積で生まれる要望にも柔軟に対応することで「住み手が本当に求める家づくり」を実現すること。

3

お見積もりからお引き渡しまで一貫したサポート

現場にも携わる大工が設計段階から関わり、住宅の不具合や問題などを未然に防ぎ、お客様が理想とするデザインを隅々まで行き渡らせること。

住み心地の良い住宅、それは、シンプルで、
風景にも馴染み、住み手の身の丈に合った
「おさまりのいい住宅」であると私たちは考えます。

こうした考えは、シンプルでありますが、なかなか容易ではありません。
現場を熟知する私たち「大工」は、図面では表現しきれなかった
依頼主の思いをくみ取り、建築過積で生まれる新たな要望にも柔軟に対応し、
「住み手が本当に求める家づくり」を実現してきました。

わたしたちは、設計から施工まで一貫して行うことで、
設計士と大工、あるいは設計士と依頼主のコミュニケーションロスを防ぎ、
お客様が理想とするデザインを隅々まで行き渡らせることができます。
また、結果的にコスト削減にもつながり、
多くの点で住み手のストレスを軽減します。

LEARN MORE完成までの流れ


新築

New-built


「設計」と「施工」を分業せず、大工が最初から最後まで責任をもって建築に携わります。現場にも携わる大工が設計段階から関わることで、設計士と大工、あるいは設計士と依頼主が近く、住宅の不具合や問題などを未然に防ぐことができます。また、結果的にコスト削減にもつながります。

修繕

Repair


時を重ねた建物には、なんとも言えない親しみやすさと趣を感じます。最近では、何年も使われていなかった廃屋に改修を加え、店舗として使用する人たちが増えてきました。独自の感性と空気感を帯びた、古くて新しい建物をつくり出しています。

模様替

Face-lift


家族構成や暮らしのニーズの変化に伴い、手狭になったり、逆にもてあますことがあります。そこで不都合を感じている部分を丁寧に聞き取り、改めて快適に暮らせるように改装を加えることで、長く大事に暮らしてきた家に新しい息吹を吹き込みます。

家具

Furniture


住まいには欠かせない要素である「家具」。木製カウンターなどの造り付け家具はもちろん、鉄と木のオリジナル家具を提案しています。鉄の生材の無機質な存在感と、木の温かみのある質感は抜群の相性。強度のある鉄は、部材寸法が小さくできスマートなデザインになります。定番のものからオーダーメイドも可能です。



お問い合わせ

Contact

何かお聞きになりたいことなどありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
毎日確認しておりますが、現場が遠方の場合など、すぐにご返信できない場合がございます。
万一、返信が遅い場合や、お急ぎの場合には、お電話ください。

CONTACTOFFICE / ACCESS
ToTop